読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月5日

 

もう一昨日(日またいだから一昨昨日)のことやけども・・・・・・

忘れたくないのでちゃんと書きとめておきます!!

 

 

3月5日はついに私らの卒業の日・・・・・

前日の時点で卒業の言葉すら考えてなくて、当日になっても全く思いつかなくてどうしよういつ逃げる?どうしよう~って感じだったけど、やっぱり行かなくちゃいけなくて。

そんな感じで朝もたもたしてたら集合の時間5分前。チャリを爆漕ぎして吉祥寺へ。

ちょっと過ぎた頃に到着してコソコソ隠れながら会場向かってたら案の定サークルの人に見つかる(笑)

皆総じて「うわ私、きた!どうしたん久しぶり!!」みたいな反応されたけど、そらそうよね・・・

とりあえず覚えてもらえててよかったナ…とじーんとしながら会場入ったらもうみんな練習してた!遅刻は最後まで治らなかった!

 

それからリハが始まり他の卒業生の子たちの歌ってる姿を久しぶりに見た。

何だか私の知らないうちに皆ホントに上手になってて驚いたし色んなバンドの懐かしい曲も聴けて何だかしみじみしてしまった・・・

でも!まだ卒業の言葉が考えられてないぞ!!

ということで必死で考えようとしたもののリハに気をとられて全く思いつかず(笑)

そんなこんなでリハも終わって、さえと一緒にミニストップでなんか食べながら言葉を考える。本番開始ギリギリまで考えよう!ということになって、おかげで大筋は考えられた~~やった・・・

 

そして本番、最初は下期の子たちのバンドの演奏から始まり、下期の卒業生の言葉に。

どんなこと喋るんだろ?と思って聞いてたけど、めっちゃええこと言うこの子達・・・!!!

それに引き換え私が考えてきた言葉があまりにクオリティが低くて急遽構成も全部考え直す・・・

 

それからどんだけ経ったかな。とりあえず完成。

そっから色々誰が来てくれたかなー?と客席見て回ってたら、先輩にも後輩にも声かけてもらえた;;久しぶりすぎて正直怖かったけど、会えて話せた嬉しさのが何倍もデカかった。

やっぱり11期が結構来てくれてたのは嬉しいね!11期は居てくれるだけで心強い!!10期もちょこちょこ来てて丸さんとか見たのに話せなかったな・・・

色々話したい気持ちはあったけどとりあえず自分から声かけてくのはちょい無理~と思って2階の端っこのkeepoutって書かれてるゾーンに入って一人で必死に暗譜と言葉の暗記した。

 

 

そうしてるうちに私の企画のある二部が始まる・・・そしてらららの順番。めちゃくちゃ聞きたかったけど私も緊張しすぎてトイレに駆け込む!!!トイレから出てきた頃には、あむちゃんのも終わってたしみきてぃもほぼ喋り終わってた。涙。

さえのだけ聞けたけどもう全然覚えてない!!

 

そして来た、あたしの順番!

舞台に立った瞬間、客席から私の名前を呼んでくれる声が結構聞こえる・・・

そして歌い始め・・・るけど皆のタイミングが合わず、もっかいちゃんとカウントとって歌い始める。

歌ってたら、CとM田(ふせる(笑))が前に…と押し出してくれる。

そして曲の途中に「いつしか話せる・・・」という歌詞があるんだけど、この部分を歌うと急に何かがこみあげてきた。

そして曲も後半、ラスサビへ。最後のハモり部分が終わり曲が終わる・・・

 

他の子たちは後ろに下がり私一人が前に出る。

後ろから、客席から、私を呼んでくれる声が聞こえる。

その瞬間、用意した言葉も急に飛んでしまいこみあげたものがドバっと出てきた。(汚い)

それでも何とか思い出して、言おうとしたことの半分くらいは喋ることが出来た・・・!

最後ちょっとだけ笑いが起きたんだけど、あれいけたかな?(笑)

それとも失笑だったかな?・・・

とにかく皆ちゃんと聞いてくれたし、後ろからガヤ飛ばし(ちょこの伝統芸)してくれたの嬉しかったな~

ああ最後まで辞めなくてよかった、と思えた瞬間でした。

 

そのあとは緊張が緩んだせいか膀胱も緩み、またトイレへ駆け込んだ。

そしたら後輩にトイレで会いすぎません?!って言われた。(笑)

そうするうちに2部も終わって休憩時間!これが長かった!!

正直この間何してたか覚えてないけど写真とか撮ってたかな?

 

それから3部~

色んな人の話しっかり聞けたけど。某U君の言葉が長すぎて、もっかい出直して来いや!!って心の中で正直思った。終わったと思ったら、その後に喋る人も長かった!

あまりに長くて眠気が半端じゃなくなってきた。

そういうわけで長かった人の話は正直覚えてないし聞いてすらない(笑)

正直男子のほうが話が長くてめんどくさかったけど、それほどちゃんと頑張ってきた証拠なんだよね・・・でも寝ちゃうからやっぱり簡潔にしてほしい。

それでも某かいとの話は、なんか聞き入っちゃった・・・。

何言ってたか詳しく思い出せないけど一番良いこと言ってた気がする。

彼は今転んだとしても絶対その後の人生もうまく行くなあと感じたよね。

それからうちらの幹事長も・・・

やっぱりこの人は只者じゃないよなと改めて思った。

正直、今まで出会った人の中で一番凄い人物だと思ってる。何もかも。

 

 

ちゃんと話してみたかったなあと後悔を募らせながら、アルバム渡しタイム(笑)に入る

卒業生全員が舞台に並び、アルバム制作の子が、自分の担当した卒業生に渡しに来るシステム。

誰から貰うかは分かってはいたけど、

やっぱり。来たか。

花束とアルバムを貰う。アルバムの中を見たけど、正直これがかなり良い出来で・・・(笑)

幽霊部員のくせにメッセージも思ったより貰えて・・・不覚にも泣いてしまった。そしてメッセージを読んでみて、私にも意外と人望あったんやなと思った(笑)

後輩だけじゃなくて、どうやら先輩とか辞めた子にも頼んで書いてもらってたんだけど、このメッセージにまた泣かせられた~~って泣いてばっかりやないか。

ええ・・・と思ってたけど結局、私のアルバム作ってくれたのはあの子でよかったんだろうな。

 

そして最後は、思い出作りの全体合唱タイ~ム!だけど私、この曲歌詞しか歌えないので端っこでフンフーン♪してた。

最後の最後に卒業生の集合写真も撮り終え、解散!!

 

何だか名残惜しくて解散した後も写真撮ったり、話したりでなかなか帰りたい気持ちにならなかった・・・。多分1時間以上その場でいたかな。

ほんとに私らが最後の集団だったんちゃう??!

まだまだもっと色んなと話したいという後悔もあったけど、次の日の予定もあったので二次会は行かずに帰ることに。

チャリ置き場に行ってみると、なんとチェーンがかけられている!

そのせいでチャリ乗るのにむっちゃ苦労させられたわいクソクソクソ・・・・(でも悪いのは自分)

 

そしてなんとか北区じゃなくて帰宅!

撮った写真を送るために後輩の子たちとライン出来たのでちょっぴり喜びを噛みしめた!

そんなこんなで色々するうち日が変わって私の誕生日に~

いつも思うけど、誰も日付変更きっかりにライン送ってくれるおらへん!

だから誕おめ的なラインもあんまり期待してなかったけど、夜中まあまあ届いてて嬉しかった。

 

そうして、風呂に入り、心地いい疲労感を感じながらその日は寝た。